令和4年の料金改定に向けて、鍼灸マッサージの療養費検討専門委員会が開催され、議論が進められています。

第23回(2022年2月22日開催)

主な議題……
・近年のあはき療養費の料金改定について(報告のみ・配布資料参照)
・あはき療養費の現状について(報告のみ・配布資料参照)
・令和4年改定の基本的な考え方(案)について

配布資料(厚生労働省HP)

令和4年改定の基本的な考え方(案)について

<主な厚生労働省案の一部内容>
1.往療料の距離加算の廃止
・往療料の距離加算をなくし、往療料を1本化する。
2.往療料の離島や中山間地等の地域に係る加算の創設
・距離加算の廃止の影響に配慮し、離島や中山間地等への往療料を加算
3.料金包括化の推進
・マッサージ及び変形徒手矯正術の施術料を包括化

これらの内容は、施術料よりも往療料が多いというマッサージの現状を見直すために、かねてより議論されていたもの。